東京総合興信所トップ解決ガイド≫浮気調査-ひとり暮らしをしたいと言う妻。

浮気調査-ひとり暮らしをしたいと言う妻。

主婦が疲れたという妻の主張

 

妻から『ひとり暮らしがしたい』と言われて困惑している男性は少なくない様で、主婦に疲れたとか子育てが落ち着いてと言うのっが妻の主張だそうですが果たして本当にそれだけの理由でしょうか?愛する子供の世話をすることがそんなに苦痛なことなどあるのでしょうか?妻からひとり暮らしがしたいと言われた時には本当の理由がある場合があるのでご注意ください。多くの場合、浮気相手と過ごす為の場所としてアパートなど借りてひとり暮らしをすることが本当の目的の事があります。ひとり暮らしをしたいと言う奥さんの主張を信用し過ぎずに事実確認を行うようにしましょう。


何かが隠されている妻のひとり暮らし。

妻が嘘をついていた事例

 

* 『毎日の暮らしが疲れた、ひとり暮らしがしたい』と何か月も言うので半年ぐらいならと許可を出したら別居後に離婚調停を起こされた。
* 趣味である音楽活動の作曲の為に安いアパートで独り暮らしをするという妻が一切家族に会いに来ないのでおかしいと思って調べてもらったら浮気相手が妻の部屋に出入りしていた。
* 精神的につらいと言ってひとり暮らしをしたいと言う妻の行動が怪しかったので同居しているうちに興信所に依頼したところ部屋探しを浮気相手としていた。
* 妻が育児に疲れたと言って一人暮らしの準備をしている。許可も得ずに強引にしている様子を見て不審に感じて調べたら男の存在が明らかになった。

 

一人暮らしをしたがる妻が浮気している。

結婚しているのにひとり暮らしをしたがると言うのは『別居したい』と言っている様なものです。家族と離れて自由な時間と場所を欲しているというケースの多くは浮気している事が少なくありません。こうしたケースでは事実確認を行うだけではなく浮気相手に慰謝料請求を行う為に必要な法的根拠となる証拠をおさえるようにしましょう。

浮気調査で妻の本当の姿を確認。

 

ひとり暮らしをしたい理由が腑に落ちなかったり明らかに強引だと感じた時は浮気調査を行って妻の本当の姿を確認するべきです。浮気の事実があった場合は証拠をおさえて慰謝料請求などの法的手続きに備えるようにしましょう。専門家による調査で知り得た情報は責任追及をする際にも使えますので専門家に相談するようにしましょう。

 

浮気調査に関するご相談

 

浮気調査に関するご相談は専門の相談員が親切に対応いたしますので無料サポートを活用して下さい。浮気問題の解決までサポートすることが可能ですのでお気軽に御利用下さい。

 

無料相談案内.jpg

 

慰謝料請求などをサポート

 

ひとり暮らしの本当の理由が浮気だった場合には離婚問題や慰謝料請求など専門家の知識が必要になることが多くなってきます。こうした問題は必ず専門家と相談することを推奨しています。離婚問題や慰謝料請求は「こうしたい」と考える着地点を決めて取り組むことが望ましいとされています。弊社では必ず専門家のサポートを受ける事を推奨していますので専門家のご紹介も行っております。
浮気問題はトータルサポートを行える東京総合興信所の相談窓口をご活用下さい。 kaiketsu.jpg

 

浮気調査の調査料金

 

下記は、東京総合興信所でお受けした浮気調査の実際の例です。安心してお任せください!

 

[ケース1] 浮気調査/難易度b

浮気調査 基本料金 ¥90,000
オプション調査 ¥20,000
経費(交通費など) ¥8,700
合計(税込み) ¥128,196

浮気調査 難易度A

浮気調査 基本料金 ¥140,000
オプション調査 基本料金 ¥40,000
経費(交通費など) ¥24,000
合計(税込み) ¥220,320

上記は、過去の浮気調査の実例であり、内容の異なる2つのケースに関する料金例です。
※調査結果が出る期間がずれる事があります。

無料メール相談



お問い合わせフォーム

東京総合興信所では、無料のご相談と御見積を24時間受付中です。ご遠慮なくご相談、見積依頼をされてください。
下記のフォームにご入力・ご選択後、「確認画面へ進む」ボタンを押してください。


【必須】希望項目
【必須】お名前
お住まい地域
ご連絡先
【必須】メールアドレス
年齢
性別 女性 男性
【必須】内容(具体的に)
現時点の情報
(今知っている事)
要望
(調査目的)
その他、質問・要望
調査にかける希望予算 円くらい
モバイルサイト

お問い合わせ電話番号