特殊調査

特殊調査とは

特殊調査とは通常の調査とは異なる内容で、調査する調査員も専門の調査員を使う事が多い、
非常に難易度の高い調査項目です。

特殊調査の項目は
・ 海外での調査(エリアによって料金が異なります)
・ 地方や遠方での調査
・ 国内で居住する外国人についての調査
などがあります。

海外調査のリスク

海外での調査というのは、調査料金が国内の調査の3倍近くかかります。
また治安の悪い国での調査は調査員にもリスクがかかります。

海外での調査をお考えの方はもう一度考えてみてください、国内では調査が出来ないかどうかを・・・。   
東京総合興信所では合理的で無駄のない調査をご提案していますので、
国内でも調査が可能であれば、国内の調査をお勧めします。

どうしても海外での調査が必要なときはご相談ください。

工作について

東京総合興信所では、別れさせ工作などの工作業務自体を推奨しておりません。 なぜなら
当興信所では、工作業務と呼ばれるものは結果が保障できないと判断しているからなのです。

申し訳ありませんが、東京総合興信所では別れさせ工作などの工作業務は、一切お受けしておりま
せんのでご了承下さい。

特殊調査の調査料金

調査料金は各社様々で何処でも「同じ」ではありません。
下記は、東京総合興信所でお受けした実際の例です。

 

[ケース1] 海外調査/難易度C 中国

海外調査 基本料金 ¥200,000
延長料金 ¥80,000
経費(交通費など) ¥82,250
合計(税込み) ¥362,250

[ケース2] 潜入調査/難易度B 長期職場潜入

海外調査 基本料金 ¥200,000
延長料金 ¥180,000
経費(交通費など) ¥47,350
合計(税込み) ¥427,350

上記は、過去の調査実例であり、内容の異なる2つのケースに関する料金例です。
調査料金は案件内容によって多少の変動があります。
複雑な事情が生じる場合は、料金に関して事前にご確認ください。

無料メール相談

初めて相談される方へ(無料見積もり依頼)

無料メール相談

モバイルサイト
スマホサイト

お問い合わせ電話番号