東京総合興信所トップ解決ガイド≫妊娠を告げたら逃げた。-婚活アプリ相談

妊娠を告げたら逃げた。-婚活アプリ相談


 
婚活アプリで出会った男性と将来を考え肉体関係をもった後に妊娠が発覚し、その事実を告げたら逃げられたというケース。実は非常に増えています。

結婚を考えている女性心理を利用していわゆる『ヤリモク』で婚活アプリに潜入し女性を騙している男性による卑劣な行為です。

相手男性を探し出して法的に責任追及をするために必要な情報収集を行いましょう。

相手について情報が少なくても専門家に相談することで解決することが可能ですので早目に無料相談ご活用ください。


妊娠を告げたら逃げた男を探す



妊娠の事実を告げたら連絡が取れなくなったり逃げたりした場合はその相手男性について知っている情報から住所(生活拠点)を調べるようにしましょう。

法的に認められている慰謝料や治療費などを請求する場合には必ず相手の住所が必要になります。逃げられたままでは何もできませんので必ず調べるようにしましょう。

おなかの子供をどうするのかなどお一人ですべてを抱えてしまうことは精神衛生上も良い事ではありません。無料相談を活用してご自身が何をするべきなのかを考えて取り組みましょう。



婚活アプリのトラブルや妊娠被害は、お一人で悩まずに専門家のアドバイスを受けながらきちんとした対処で解決していきましょう。


kaiketsu.jpg

◆妊娠を告げたら逃げられた◆【ヤリモク男の手口】

婚活アプリで知り合った男性と交際をスタートさせたというKさん。

婚活アプリという事もあって相手を信用していた為、すぐに体の関係をもってしまったそうです。

その間も結婚の話が出ていたり、一緒に住む町を考えたり順調に交際を進めていたのだそうですが、2か月後に妊娠している事がわかったのだそうです。

妊娠したことを相手に告げると電話番号もLINEも連絡がつかなくなり音信不通になってしまったそうです。

婚活アプリで知り合ってそんなに期間がたっていないという事もあり、相手の名前と携帯番号、LINEしか知らされていないまま逃げられてしまったというので相談室にお越しになられたようです。

少ない情報からですが相手の住所を特定し、本人確認のための写真撮影を行いました。

Kさんに確認してもらうと相手の男性に間違いないというので弁護士を代理人として責任追及を行いました。

相手男性は観念したのか治療費と慰謝料を合わせた金額を一括で支払う事を約束しました。


◆相談員からアドバイス◆ladie01.jpg 婚活アプリで出会っているので信用してしまうのは仕方がないことかもしれませんが、相手の住所や勤務先などの情報は聞いておくようにした方が何かあった時に活用できます。

相手の事を過剰に信用してしまわないことが妊娠などの被害に遭わない為の防御策ですので、充分ご注意頂ければと思います。


住所調査例 期間短期間/難易度A

一般的な住所調査の料金例です。
※すべての調査が下記の調査料金で行われる訳ではありません。
住所調査 基本料金 ¥120,000
車両費 ¥12,000
経費(交通費など) ¥4,000
合計(税込み) ¥136,000
婚活アプリで知り合った男に妊娠を告げたら逃げたという方は、当相談センターをご利用ください。

専門の相談員が、相手に治療費や慰謝料を請求する為に必要な情報などをご説明させて頂いた上で、調査終了後も全面的にサポートを行っていきます。

また、初めてのご依頼・ご相談でも、安心できる環境でご依頼が可能ですので、お気軽にご相談下さい。

当相談センターは、他社にはない繰越し保障制度や担当者との直通電話での連絡、低料金制度などで全国の方から信頼されていますので、
婚活アプリの妊娠問題の解決は必ずご相談頂ければと思います。

無料メール相談



お問い合わせフォーム

東京総合興信所では、無料のご相談と御見積を24時間受付中です。ご遠慮なくご相談、見積依頼をされてください。
下記のフォームにご入力・ご選択後、「確認画面へ進む」ボタンを押してください。


【必須】希望項目
【必須】お名前
お住まい地域
ご連絡先
【必須】メールアドレス
年齢
性別 女性 男性
【必須】内容(具体的に)
現時点の情報
(今知っている事)
要望
(調査目的)
その他、質問・要望
調査にかける希望予算 円くらい
モバイルサイト

お問い合わせ電話番号