東京総合興信所トップ≫探偵業法について

探偵業法について

探偵業法について

調査業界で初めて、探偵業法が平成19年6月1日より施行されました。

これは私たちにとって大きな進歩であり、
社会的に調査業というものを確立する大きな第一歩です。

この法律は調査業について必要な規制を定めることにより、
その業務の運営の適正を図るという事を目的とした法律です。

これにより、悪徳探偵社や悪徳興信所などの排除ができるのではないかと、
わたしたちも期待をしています。

皆様が安心して興信所・探偵社をご利用いただける様に、
少しずつですが調査業界も進歩しています。

依頼者様にとって、良い調査会社(興信所)に依頼をするということが
本当に重要な事だと理解している私たちだからこそ、
探偵業法に則った興信所の運営をしていきたいと考えています。

探偵業法について

探偵業法―届出完了いたしました。

東京総合興信所は、2007年7月2日に探偵業法の届出が
すべて完了いたしましたのでご報告させていただきます。

今後も東京総合興信所は依頼者様が安心してご依頼が出来るように、
依頼者様の立場に立って、依頼者様と共に考え、
最後までご協力させて頂く興信所であり続けることを信念として、
精進していきますのでよろしくお願いします。

東京総合興信所  スタッフ一同より

無料メール相談

初めて相談される方へ(無料見積もり依頼)

無料メール相談

モバイルサイト
スマホサイト

お問い合わせ電話番号